宮島めだか幕府 | ログイン | 会員登録 | パスワード再発行 |
元気なメダカを全国へ!

元気なメダカを全国へ!

めだかや水草の選別

右の写真が少々白く曇っているのは、めだか暖かいビニールハウスに入り急激にカメラのレンズが暖められたためです。

お客様からのご注文後、当施設の目利き職人が、長い時間をかけて一番元気で体調の良いメダカを選別いたします。


配送袋に飼育水・空気を入れる

水槽から配達用の袋に移す際には、最善の注意を払い、優しく袋に入れていきます。めだか
水質の変化に敏感ですので、日頃なれた水質の水を袋に入れています。

安全な水量と十分な酸素量を確保するため適切な袋を用いて対応しています。荷物が大きくなればかさばりますが、安全を第一に考え作業をすすめています。

次に袋に穴が開かなくてもゴムがしっかり掛かっていなければ水が漏れてしまいます。丈夫なゴムを使用することで水漏れの防止を強化します。
また 袋も耐久性があるものを使用しております。

右の写真は、当施設のNO.1職人があざやかな手つきで、作業を進めている様子です。
(ちょっとニヤケテますが・・)


専用発送箱に入れ、丁寧に梱包する

生体の発送のため、「サイトご注文時」の到着後希望日の指定時間にめだか届くよう準備を進めてまいりますので、必ず指定日の指定時間受け取りをお願いしております。

右の写真のような発砲スチロールを用意します。発泡スチロールなら内部の温度の変化がほとんどないので安心です。そこに新聞紙を敷きます。

特に夏季、冬季などのように気温の変化が激しい時期ですと、ダンボールでは不安が残ります。密封後、温度の急激な変化の無いよう、発泡スチロール使用での発送となります。


当施設の紹介

充実した設備と環境!

充実した設備と環境! 宮島めだか幕府の飼育施設では、常にメダカの健康管理を心がけております。

梱包からお届けまで

元気なメダカを全国へ!

元気なメダカを全国へ! 安心してメダカを購入していただくため(受注から梱包の仕方)までをご紹介!

めだかの学問のススメ

メダカの飼育前に

メダカの飼育前に

メダカにとって快適な環境を作るためにはある程度の物が必要となってきます…


メダカの入れ物

メダカの入れ物

メダカの飼育でよく使用する入れ物は、すいれん鉢、ガラス水槽、プラスチック容器、発砲スチロールなど…


めだかの底床

めだかの底床

容器の底にはなるべく底砂を敷いてください。底砂は水槽を綺麗に演出するためだけではなく、バクテリアなど…


めだかの水草

めだかの水草

水草にも水を浄化する作用がありますので、なるべく水草を入れてください。また、水草は水中に酸素を…


めだかの飼育水

めだかの飼育水

メダカの飼育で大切なものの1つが水です。「メダカの館」では、地下水をくみ上げて使用していますが…


めだかの飼育場所、水温

めだかの飼育場所、水温

メダカを飼育する上で日光もとても重要になります。日光に当たることにより、丈夫なメダカに育ち…


めだかの餌やり

めだかの餌やり

餌メダカに限らず、生き物を飼う楽しみの一つに餌やりがあります。生き物にとってはとても重要な…


水換え

水換え

メダカは変温動物ですから水温によって活動が違ってきます。冬場の水温が低い時は、メダカはほとんど活動…


めだかの繁殖(産卵、孵化)

めだかの繁殖(産卵、孵化)

メダカ飼育での大きな楽しみの1つが、メダカの繁殖です。メダカは条件さえ整えば簡単に卵を産み、殖やす…


めだかの病気

めだかの病気

メダカがかかりやすい病気は「白点病」、「水カビ病」、「尾ぐされ病」などです。「白点病」は体に白い…


メダカの四季の管理

メダカの四季の管理

このページをジックリ見て、メダカの四季の管理を身につけましょう!秘密のノウハウを大公開いたします。


めだかの専門用語

めだかの専門用語

時々出現するメダカに関するキーワード、「パンダF1…?」「片ホホ…?」などの特殊な専門用語を解説しています。


メダカのQ&A

メダカのQ&A

日ごろから、お客様よりいただくご質問などをQ&A方式でまとめました。是非、ご参考になさってみてくださいね!